FC2ブログ

平成24年 新たな年を迎えて

 日本にとってかつて経験したことのなかったほどの昨1年。政治的にも、経済的にも、環境的にも。これでは日本が壊れちゃうのではないか。危惧した一人でもあります。一方、高齢社会はますます進み、『いく爺』『ちゃら爺』『すた爺』などの言葉が飛び交う今日この頃です。ちなみに私もごくごく最近知った言葉で、『いく爺』は、孫たちのお守りをする高齢者。『ちゃら爺』はおしゃれに街を歩く高齢者。『すた爺』は、スタディ つまりは新たに趣味や勉強に没頭する高齢者だそうです。還暦を越した私にとってもそれぞれにそれなりに魅力のあるもの。
 でも現実は…。元旦午前9時半。ある当社の施設長から電話。他の事業所のケアマネさんから緊急の要請が。独居の高齢者が病院からの退院要請により、今日、今、入居できる施設をという切羽詰まった依頼。自施設では受け入れが出来ないので会社として何とか……電話を一旦切って2つの施設に緊急連絡。味岡の施設で一室の空きがあり、事情を話したところ緊急避難先として快く引き受けてくれ、お昼にお迎えすることができました。お正月・それも元旦でスタッフが完全には整ってなかった中で急遽出勤した職員をはじめスタッフには感謝・感謝で頭の下がる思いでいっぱいです。こんなことからこの一年が始まりました。今年も全職員が一体となって施設も在宅も安全で安心を提供できる事業所づくりに没頭していきます。皆様のご指導を心よりお願いします。また、皆様にとってよい1年でありますことをご祈念いたします。
               伊藤茂
スポンサーサイト



やっとホームページをリニューアルできました。

 もう5年もほったらかしにしていたホームページ。スタッフや友人の手を借り知恵を借りしながら企画担当者を中心にやっとリニューアルすることができました。なにせ、先頭に立って取り組むべき責任者の私(伊藤茂)が典型的なアナログ人間。といったことで言い訳してはいけないと思いますので、今後は各事業所のブログも含め頻繁に更新していくよう頑張っていきたいと思っています。このホームページを開いていただいた皆様がたからのご要望やご意見も取り入れながら少しづつかもしれませんがより充実させていただきます。
 介護センターはなたばを開設して10年余。相変わらず、ご利用者・ご入居者様はもとより、ご家族様あるいは、居宅介護支援事業所、地域包括支援センターや愛知県、小牧市、春日井市、名古屋市、岩倉市の各自治体の関係者の皆さんの温かいご指導を頂きながら、これからも安心して任せていただける介護事業所をつくあげていきたいと思います。よろしくお願いいたします。
                                 平成23年12月1日
                                 代表者  伊 藤  茂
 
プロフィール

hanatabakaigo

Author:hanatabakaigo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR