FC2ブログ

はじめましてサントピア味岡です。

        はじめましてサントピア味岡です 

 サントピア味岡は、平成22年11月にオープンした介護施設です。スタッフも含めアットホームな施設です。
 お恥ずかしい話ですが、1年を迎えてるのにまだ理念がありませんでした…なぜ?と思われる方もみえると思いますが…経験・思い・言葉だけでは、表せられない物だと思っています。
 そんな中、今回ブログと言うツールのお陰で掲げる事ができました。


              
                 味岡理念

 「私達は、ご利用者様の日々変化する暮らしの中で、心から寄り添い、安心して生活(くらし)て頂ける様に努めております。」
 「私達は、ご利用者様の日々の暮らしのパートナーとして、心から寄り添い、その人らしさを重じ人間らしく安心して、ここサントピア味岡を第二の人生の暮らしの場にして頂ける様スタッフ一同努めています。」

 地域の皆様、関係者の皆様どうか温かくまた寛大なお気持ちで御協力と見守りを宜しくお願いします。


スポンサーサイト



1人はみんなの幸せの為に、みんなは1人の幸せの為に

「福祉」とは、 
社会の一員として等しく得るべき幸福、障がいのある方や高齢の方だけではなく、世界中のお一人おひとりが社会の一員として、平等に「自分は幸せ」と感じることができること。

「用具」は、
自分にあった、自分の生き方にあった物を使用することで、自分らしい生活を送っていけるための手助けとなり、介護される方の労力の軽減へも繋がります。
 
 今までの生活をこれからも続けていきたいと思うことは誰もが願うことだと思います。
 私たち福祉用具専門相談員が、用具を必要とする方の病状や障がいの種類を把握し、使用される方やご家族様、介護される方とコミュニケーションをはかりつつ福祉用具の選び方や使い方についてアドバイスさせていただきます。

 私たちは“tous pour un ,un pour tous”の考えの下、みなさまが主役となり安心して暮らせる生活のお手伝いができる様な事業創りを目指し、力を寄せ合い、やさしさを行動に移して、みなさまが笑顔で毎日を過ごして頂けるよう頑張っていきたいと思います。

                  福祉用具はなたば

サントピア勝川から愛をこめて  part1

 

 はじめまして サントピア勝川です。
 サントピア勝川は「介護センター はなたば」の施設部門の中で出発点と
 なった施設 第1号です。
 
 『サントピア』とは・・・太陽の村という意味をもっています。
 その名のごとく、明るく
           あたたかく
          キラキラと輝く
 そんな施設を目指して行きたいと思っております。

 <サントピア勝川の理念>
 
 入居施設は利用者様にとっては『生活の場所』であり、第2の『自宅』でも
 あります。人生の大先輩である入居者様が、
 いつまでもその方らしく、安らぎのある時間を過ごしていただけるようスタッフ
 一同 『愛』と『感謝』をこめて介護にあたらせていただきます

 
  サン・・・太陽のような
  ト・・・とびきりの笑顔
  ピ・・・ピュアな心で
  ア・・・ありがとうを忘れない
  か・・・かかわりを大切に
  ち・・・知識を得るため
  が・・・がんばる姿勢
  わ・・・輪を大切に 笑いのたえないサントピア


 以上の『スタッフ目標』を掲げ日々、笑顔に磨きをかけてまいりますので
 皆様のご指導とご支援を心よりお願いいたします。




   

  
 
 
 

 
 

はじめまして、サントピア岩倉です。

          はじめまして、サントピア岩倉です。
 サントピア岩倉は、平成23年4月に開設しました単独型ショートステイ施設です。
 特色は、全室個室25床(3モーターベッド・チェスト・洗面完備)で、居室・館内共にゆったりとした空間となっております。
また、ご利用者様に毎日充実した楽しみのある生活を送っていただけるよう、食事・レクリエーションに力を入れております。
送迎は土・日・祝日も行っております。
お食事:朝食はご飯メニュー・パンメニューから、昼食はご飯メニュー・麺から選択できます。(夕食はご飯メニューのみとなります。)
レクリエーション:ゲーム・カラオケ・外出・おやつ作りなど楽しみのある様々なレクを毎日提供しています。
         健康体操・嚥下体操を毎日行っております。
 まだまだ行き届かない部分は多々ありますが、職員一丸となってサントピア岩倉の基本理念である『和みの場であること』を目標にし、皆様に愛される暖かい施設を目指していきたいと思います。

『和みの場』とは?
①ご利用者様に、気持ち良く過ごしていただける施設を提供します。
②ご家族様に、安心して利用していただける施設を提供します。
③職員が、穏やかに働ける施設を目指します。『和=仲間』チームワークを大切にします。

 今後もこのブログを活用し、皆様にサントピア岩倉の情報をお届けしていきたいと思います。
乞うご期待

サントピア小牧 vol1

明けましておめでとうございます。
サントピア小牧職員一同、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
私達は昨年の震災で、日本だけてなく、世界中の「絆」という計り知れない「力」を強く感じました。
私達は「安心・安全・安楽を提供し、愛と笑顔あふれるサントピア小牧」を施設理念として掲げています。
ご入居者様はじめご家族様・職員、そしてサントピア小牧に携わる全ての人との「絆」を大切にするため、職員全員で決めました。
私達サントピア小牧はこの理念を基に、「一人は皆の為に、皆は一人の為に」を忘れず、職員一丸となって今年も喜んで、楽んで、愛と笑顔あふれる施設を提供していきたいと思っています。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

サントピア小牧 職員一同

平成24年 新たな年を迎えて

 日本にとってかつて経験したことのなかったほどの昨1年。政治的にも、経済的にも、環境的にも。これでは日本が壊れちゃうのではないか。危惧した一人でもあります。一方、高齢社会はますます進み、『いく爺』『ちゃら爺』『すた爺』などの言葉が飛び交う今日この頃です。ちなみに私もごくごく最近知った言葉で、『いく爺』は、孫たちのお守りをする高齢者。『ちゃら爺』はおしゃれに街を歩く高齢者。『すた爺』は、スタディ つまりは新たに趣味や勉強に没頭する高齢者だそうです。還暦を越した私にとってもそれぞれにそれなりに魅力のあるもの。
 でも現実は…。元旦午前9時半。ある当社の施設長から電話。他の事業所のケアマネさんから緊急の要請が。独居の高齢者が病院からの退院要請により、今日、今、入居できる施設をという切羽詰まった依頼。自施設では受け入れが出来ないので会社として何とか……電話を一旦切って2つの施設に緊急連絡。味岡の施設で一室の空きがあり、事情を話したところ緊急避難先として快く引き受けてくれ、お昼にお迎えすることができました。お正月・それも元旦でスタッフが完全には整ってなかった中で急遽出勤した職員をはじめスタッフには感謝・感謝で頭の下がる思いでいっぱいです。こんなことからこの一年が始まりました。今年も全職員が一体となって施設も在宅も安全で安心を提供できる事業所づくりに没頭していきます。皆様のご指導を心よりお願いします。また、皆様にとってよい1年でありますことをご祈念いたします。
               伊藤茂
プロフィール

hanatabakaigo

Author:hanatabakaigo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR